鳩対策は迅速に!スピーディーに駆除業者依頼で問題解決

作業員

ネット加工で対策

駆除スプレー

鳩による被害を受けている地域は多くあります。その地域の中には人が多く集まるデパートの広場や屋上が含まれるでしょう。そういった場所で鳩は、他の仲間との待機や休憩、最悪の場合、そこで巣作りを始めます。大敵となるカラスや猫、人間が普段あまり入ってこないスペースを狙う習性があるので、定期的にチェックしておく必要があります。鳩を見かけることが続いたら、その内そこへ住み着くということを想定しておきましょう。継続して鳩が集まってくるようになると、そこを安全な場所として認識し、自分達の巣として利用し始めます。

群れとなる鳩が住み着く場所はやはり不衛生な環境となり、そこでは人間へ健康被害を与える病原菌が大量に発生するようになるでしょう。鳩対策をしないと、後始末がとても大変なことになります。対策として、屋上やベランダであれば耐久性の強いネット加工を施しておくと便利です。ネットの耐久性の強さによって加工する際の料金は異なりますが、休憩程度に利用している鳩なら、最も安価なネット加工でも充分な効果を期待できます。厄介な鳩対策としてネット加工をしておくと、簡単にそのスペースに入れなくなり、鳩にとって都合の悪い環境になるでしょう。

鳩の中でも最も厄介なものが巣作りをしている鳩です。それらの鳩は、自治体から許可を得ている駆除業者があらかじめ巣を移動させておき、最も耐久性の強いネット加工を親鳥の留守中に行ないます。その際に、少しでも隙間があると再び忍び込んでくる可能性が非常に高いのでしっかり取り付けることが重要です。鳩駆除業者は、鳩を追い出す対策のみならず、アフターフォローとして糞害の始末まで行なってくれるのでとても頼りになるものです。