鳩対策は迅速に!スピーディーに駆除業者依頼で問題解決

作業員

住宅に住み着く

作業者

鳩は鳥なので、卵を産んで子どもを増やしていきます。鳩の卵はカラスに狙われやすいので、卵を守る為にも安全な場所だと判断されたところで巣作りをする傾向があります。その為、自宅のベランダがその場所に選ばれた人も多くいるでしょう。高層階にあるアパートやマンションのベランダは、簡単にカラスや猫がやってこないものです。また、地上よりも当たり前のことながら人の数も少ないものです。鳩は、一度夫婦になったもの同士、一生涯離れることはない為、夫婦となる2羽と共に巣と卵がそこにはあるでしょう。鳩は鳥獣保護法によって守られている動物なので、一般の人が簡単に処分することはできません。さらに、その巣や鳩を他の場所に移動させることも禁止されています。それらの作業を、鳩対策として行なえるのは自治体から許可を得た者のみとなります。

鳩駆除業者は、そのほとんどが自治体から許可を得ています。その為、安心して依頼することができるでしょう。鳩を駆除してもらった後には再発防止となる対策として、ベランダに侵入できないよう柵を取り付けたり、ワイヤーを設置したりします。それらの対策法にはさまざまなものがあるので、自宅に最適となる方法を選ぶといいでしょう。鳩対策をあらかじめ行なっていると、こういった被害が生じることはありません。鳩は直接人間へ危害を与える動物ではありませんが、糞や鳴き声が生活に支障をきたすものとなるので、厄介な存在だと言えるでしょう。